松阪牛の格付けについて

今、松阪牛として販売されているものは、黒毛和種の未経産雌牛をいい、2004年、11月1日時点において、三重県の松阪市ほかの指定地域で生産、飼育された、”松阪牛個体識別管理システム”に登録された牛をいいます。

松阪牛には、独自の基準により設けられた格付けが存在することをご存知でしょうか?現在は、牛の産地、格付に関係なく、”松阪牛個体識別管理システム”に登録された牛すべてが、松阪牛と呼ばれるようになりました。

Continue reading